ドラマ

「薄桜鬼」ドラマ撮影で山火事!搬送されたのは誰?公開中止の可能性は?

「薄桜鬼」ドラマ撮影で山火事!搬送されたのは誰?公開中止の可能性は?

WOWOWのドラマ撮影中に、京都府亀岡市の山林で火災が発生。
そのドラマが、「薄桜鬼(仮題・未発表)」であることがわかりました。

消防職員や消防団員など105名が出動し、約4万平方メートルを焼く火事で、消火には5時間かかったそう。

消火活動中に2人の方が搬送されたということで、今後ドラマがどうなってしまうのか気になります…。

搬送されたのは俳優?スタッフ?
ドラマは中止?
SNSでの反応は?

など調べてみました。

「薄桜鬼」ドラマ撮影で山火事!搬送されたのは誰?原因は?

「薄桜鬼」ドラマ撮影で2名の方が救急搬送されました。
報道によると、2名ともスタッフと思われます。

スタッフの50代男性
消火中に右手にやけどを負う

30代男性
体調不良を訴える

2名とも、いずれも軽傷。
命に別条はないとのことでした。

ドラママ
ドラママ
重傷にならなくてよかった…

原因は、演出用の煙を作るための容器が倒れたこと。
炭や木を入れて燃やしていた一斗缶が倒れて、雑草に火がついて燃え広がってしまったことによるものでした。

当時、現場となった京都府亀岡市内は乾燥注意報が発令中で、火災が広がりやすい状況だったんですね…。




「薄桜鬼」撮影中の山火事で、公開中止の可能性は?

「薄桜鬼」ドラマ撮影中の山火事について、WOWOWは公式サイトで報告・謝罪を行いました。

その中で、「本作品の制作は一旦中止いたします」と発表。

行政機関の調査に応じ、再発防止に取り組むとのことです。

「制作を一旦中止」ということまでは発表されていますが、ドラマ自体の「公開中止」という発表は現時点ではされていません。

問題が解決し、制作が再開することを祈るばかりです…。

ドラママ
ドラママ
ファンとしては、お蔵入りは悲しいよね。




「薄桜鬼」ドラマ撮影で山火事!SNSの反応

WOWOWのドラマ撮影中に火事が発生するというニュースだけでも驚きのこの事件。
実は、詳細が未発表だったことから「薄桜鬼ドラマ化するの!?」というファンの反応がとにかく多かったです。

SNSでの反応を見てみましょう。

撮影中に火災を起こしたドラマが「薄桜鬼」だったことに衝撃を受ける方が多数。

ドラマ化自体は、2019年6月に発表されていたようですが、詳細は発表されていませんでした。

作品が好きな人にとっては嬉しいニュースだったはずです。
再開できることを祈るしかありませんね…。

ドラマの出来を期待するだけに、制作中止はショックですよね…。

公開時期を夏ごろではないかと予想する人も。

ドラマのキャストも、まだ未発表の状態。気になりますよね…!

ドラママ
ドラママ
期待して待ちましょう!




まとめ「薄桜鬼」ドラマ撮影で山火事!搬送されたのは誰?

WOWOWのドラマ撮影中に起きた山火事として報道されたのは、ドラマ「薄桜鬼」の撮影によるものでした。
搬送されたのはスタッフ2名。命に別条はなく、軽傷でした。

原因究明と今後の対策のために、撮影は一旦中止に。
撮影再開時期や、ドラマ公開中止・延期等についてはまだ発表されていません。

SNSでは、「薄桜鬼」ドラマ化をこの火災で知った人も多いようでした。
キャストがどうなるのか、いつ公開されるのか、気になりますね。

ドラママ
ドラママ
新しい情報が入り次第、追記します!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA